TOEIC勉強法 英語学習Tips

abceedで無料(Freeプラン)で学習できることを調査してみた


投稿日:2020年3月15日 更新日:

先日、良さそうだったのでabceedのアプリをインストール。

TOEICコースを選択し、スコア予測判定テストを受けてみました。

あわせて読みたい
abceedのレベル判定テストでTOEIC予測スコアを算出。実スコアと比較した

良さそうな感じでしたので、使ってみようかなと思い始めているのですが、できる限り費用はかけたくないと思っています。

よこちゃん
もちろん、良いサービスであればお金払うのですが、必要な分だけにしたいですし、無料の機能で十分と思えればそれで良いですからね

そこで、abceedは無料でどこまで使えそうか色々調べてみました。

結論から言うと、

  • 無料プランの場合、教材費は別途必要。よって、その費用まで含めると完全無料ではない
  • abceedの大きな特徴の1つである「問題レコメンド機能」や「スコア予測機能」は有料
  • 無料プランは「紙の本をアプリでいつでもどこでも効率的に勉強できるようにしたい」という人向けのプラン

という感じです。

詳細を下記します。

abceedの無料プラン(Freeプラン)の概要


アプリ内での説明によると、abceedの無料プラン(Freeプラン)でできることはこんな感じです。

  • 問題/音声の絞り込み
  • 音声再生
  • マークシート自動採点
  • 学習時間記録

あまりできることは多くなさそうです。

abceedの一番の特徴ともいえる「問題レコメンド機能」や「予想スコア機能」も、有料版でないとダメみたいですね。

abceedの無料プラン(Freeプラン)で出来ること

abceedで使える教材をチェックする


無料プランでも、アプリで使える教材は見ることができます。

どんな教材があるか気になる人は、無料プランでまず確認すると良いでしょう。


TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問」を見つけました。

学習方法のところに「アプリ学習」とあります。

教材を購入しないでもちょっとできそうな感じがしたので、タップしてみることにします。

abceedのアプリ学習の雰囲気を試してみる


アプリ学習、普通にできそうです。

「未学習6問」からやってみることにします。


パート1の問題です。

普通に勉強できる!


問題の解説も見れました。

カラフルで見やすいですね。

回答の選択肢の横にある「%」は「他ユーザーがどのくらいその選択肢を選んだか」だと思います。

自分が簡単だと感じた問題は1つの選択肢に回答が集中していましたし、難しそうな問題の場合ばらついていました。

その辺を見れるのも結構面白いです。

無料でできる範囲は少しだけだった


「お、完全無料である程度勉強することも可能なのかな...」と思いましたが、甘かったです。

どうも使えたのは教材の無料部分だったようで、ちょっとやると上記画面が出て教材の購入を促されました。

ちゃんと勉強するには、教材を購入するか、教材使い放題の上位プランへの申込が必要なようです。

マークシート機能は無料で使えます


無料プランの説明にもあったとおり、マークシート機能は無料で使えます。

紙の本を持っていて、答え合わせを手動でするのが面倒な人は使うと便利で良さそうですね。

学習時間記録機能は無料


学習時間記録機能は無料です。


日々の学習時間の管理がしやすいのも、紙のアプリより良いところですね。

abceedで無料で学習できることを調査してみた【まとめ】

  • 無料プラン(Freeプラン)の場合、教材費は別途必要。よって、その費用まで含めると完全無料ではない。
  • 教材を購入しないと日々の勉強に活用するのは難しそう
  • 無料体験部分がある教材もある。試すことでアプリ学習がどんな雰囲気かを知ることはできる
  • 書籍での模試学習の採点が面倒くさい時に、アプリのマークシート機能(無料)を使うのは便利そう
  • 無料プランは「紙の本をアプリでいつでもどこでも効率的に勉強できるようにしたい」という人向けのプラン
  • abceedの大きな特徴の1つである「問題レコメンド機能」や「スコア予測機能」は有料

ということで、基本的に教材を購入しないと普段の勉強には使えなさそうな感じです。

英語を学ぶ女性
無料という響きだけ聞くと、なんとなく全部無料と思ってしまいそうだけど、実際のところは「教材費は別」なのね
そうなんです。でも、紙の本を買う場合も有料ですし、当たり前といえば当たり前ですよね
よこちゃん
英語を学ぶ女性
確かにそれはそうね。むしろ、紙だと持ち歩くのが面倒だけど、abceedで買えばアプリで勉強できるようになっててナイスって感じもするわね

基本的に無料プランは「紙の本を持ち運びたくない。アプリでいつでもどこでも音声付きで勉強できるようにしたい」というような人の為のプランなのかなという気がします。

abceedには「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ(通称金フレ)」など、有名教材も多くラインナップされていますし、紙割という「物理の書籍をすでに持っている人に対しての割引」もあります。

無料プランは「紙の本をアプリで使えるようにしたいだけ」という人にとっては、良い選択なのかなと思います。

abceedのコースの選び方やレビュー、スタディサプリTOEICと比較してどちらがおすすめ?

その後、abceedの有料プランを使い始めました。

各コースの特徴や選び方や使ってみた感想も下記の記事にまとめたので、よければ合わせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい
abceedの料金プラン特徴と選び方【旧プランと新プランの違いも解説】
あわせて読みたい
abceed unlimited plusで10時間!TOEIC予測スコアは何点アップ?

リクルート提供のTOEIC対策人気定番アプリ「スタディサプリTOEIC」と比較してどうなのか?という記事も書きました。合わせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい
スタディサプリTOEICとabceedを比較。どっちがおすすめ?

▼サイト・アプリも運営中

完全無料リスニング学習サイトアプリを作りました。ぜひご利用ください。

英語リスニング無料学習館(ディクトレ ウェブ版)

短文のディクテーション学習を「無料、オンライン、ログイン不要」で出来るリスニング特化型ウェブサービスです。

ディクトレ(iOS、Android)

上記サイトのアプリ版です。iOS、Androidがあります。

-TOEIC勉強法, 英語学習Tips
-

© 2020 ディクトレENGLISH