リスニング勉強法

whenとwhereの聞き分けを鍛えるリスニング問題5選

投稿日:2019年2月3日 更新日:

英語のWhenWhereの聞き分け。簡単なようにみえて実は意外と難しく、苦戦している人もたくさんいます。特に「When are ~?」と「Where ~」は似ていて苦戦する人も多いです。

TOEICのパート1やパート2では、文頭の疑問詞を聞き取る事は非常に重要です。ここを聞き取れるかどうかで正答できるかできないかが決まってきます。

英語を学ぶ女性
そうね。疑問詞を取りちがえるのは、しんどいわね

そこで今回は、私の運営する無料オンラインリスニング学習サイト「英語リスニング無料学習館から、WhereとWhenを文頭に含む英文を5題ピックアップしてみました。

Whenからはじまるのか、Whereからはじまるのかは、再生するまで分かりません。ぜひ聞き取りの集中トレーニングをしてみてください。なお、問題は「When are ~?」「Where ~」に限らず、文頭にWhenとWhereを含む文章全般から選んでいます。

文頭のWhenとWhereの聞き分け問題

WhenとWhereの聞き分け

英文を聞き取って一字一句間違えず書き取る「ディクテーション学習」に挑戦してみましょう。聞き取った英文は入力欄に打ち込みます。

文頭に意識を集中し、これ以上聞き取れない!というところまで何回も聞いてください。これ以上わからないという所まで聞き込んだら、答えを確認しましょう。

問1

1回再生
ループ再生
答えを入力
正解を表示

問2

1回再生
ループ再生
答えを入力
正解を表示

問3

1回再生
ループ再生
答えを入力
正解を表示

問4

1回再生
ループ再生
答えを入力
正解を表示

問5

1回再生
ループ再生
答えを入力
正解を表示

文頭のWhereとWhenの聞き取りのコツ

単体の聞き取りは難しくないですが、WhereやWhenの後ろに続く言葉と連結したり脱落する事により聞き取りが難しくなります。その辺りを意識してトレーニングするのが重要です。

連結や脱落といった音声変化については、下記の記事に詳しく書きました。リスニング力アップに非常に重要なポイントなので「音声変化?脱落?何それ?」というような方は読んでみてください。

あわせて読みたい
リスニング力アップの鍵!英語の音声変化の総まとめ【音源&イラスト付】

英語を学ぶ女性リスニング問題を解いた後にテキストを見返してるんだけど、テキストに書いてある英文と実際に聞こえる音が違う気がするわ 英語には音声変化があるので、その感覚は正しいです。よこちゃん 英語のリ ...

また、メインサイトの「英語リスニング無料学習館」には、今回の記事のような短文ディクテーション問題を多数用意しています。よろしければリスニング学習に活用してみてください。


おすすめ関連記事

よく読まれている人気記事

1

英語を学ぶ女性リスニング問題を解いた後にテキストを見返してるんだけど、テキストに書いてある英文と実際に聞こえる音が違う気がするわ 英語には音声変化があるので、その感覚は正しいです。よこちゃん 英語のリ ...

2

よこちゃんこんにちは、よこちゃんです。 私は「英語嫌い」「高校の通知簿で赤点」「大学受験英語の勉強もしていない」という状態から本格的に英語学習をスタート。 学習を続けた結果、TOEICのスコアは480 ...

3

こんにちは、よこちゃんです。 私自身、理系で英語が大の苦手でTOEIC初受験では480点。その後、勉強を続けた結果、山あり谷ありで苦労もしましたが900点を達成しました。 ↑初受験時。 ↑900達成。 ...

-リスニング勉強法

Copyright© 英語学習情報館 , 2019 All Rights Reserved.