記事内にアフィリエイト広告や商品PRを含む場合があります

TOEIC勉強法

Santaアルク(TOEIC対策アプリ)の料金プラン(無料会員・有料会員)の違い・特徴・選び方

投稿日:2021年1月29日 更新日:

スコア予測機能や、AIによる問題レコメンド機能を搭載したTOEIC対策アプリ「Santaアルク」。

学習者の中での人気も高く、使ってみようと検討している方は多いのではないでしょうか。

英語を学ぶ女性
そうなのよね。でもいまいち、料金が分かりにくいのよね。コースもどんなのがあるのかしら?

どんな料金プランやコースがあるのか、気になる方も多いでしょう。

そこで今回は、Santaアルクの料金プラン(無料会員・有料会員)の特徴と選び方について分かりやすく解説したいと思います。

アプリ無料ダウンロードTOEIC対策アプリ「Santaアルク」

Santaアルクには「有料会員」と「無料会員」の2つの料金プランがある

Santaアルクには「有料会員」と、「無料会員」の2つのプランがあります。

無料会員と有料会員では、使える機能に差があります。

Santaアルクの「有料会員」と「無料会員」の料金プラン比較表

学習できることや、料金の違いは下記の通りです。

有料会員と無料会員で学習できることの違い

無料会員 有料会員
分析
(スコア診断)
無制限に利用可能
おすすめ学習
(AI提案問題学習)
会員登録1日目の23:59まで:
無制限に利用可能

2日目以降:
1日1個(セル)まで無料
無制限に利用可能
選択学習 会員登録1日目の23:59まで
・問題、単語、講義:無制限に利用可能
実戦模擬試験(Mini):利用可能

2日目以降
・問題、単語:利用不可能
・講義:無制限に利用可能
・実戦模擬試験(Mini):利用可能
すべて無制限に利用可能
復習 会員登録1日目の23:59まで:
無制限に利用可能

2日目以降:
復習クイズは利用不可能(学習履歴は利用可能)
無制限に利用可能
実戦模擬試験(Full、half)を利用するには、有料・無料会員にかかわらず、別途パッケージを購入する必要があります。ただし、キャンペーンによっては模擬試験がセットになっている商品もあるので、申込時に内容をよくご確認ください。
詳細や最新情報については、公式サイトFAQの「有料会員と無料会員の違いは何ですか?もご確認ください。

無料会員は費用は一切かからず無料でアプリを使用できますが、機能が制限されます。

特に、2日目以降おすすめ学習(AI提案問題学習)の問題数が制限されるのは、がっつり勉強していきたい人にとってはネックとなるでしょう。

また、無料会員は2日目以降、選択学習カテゴリーも解くことができなくなるので、「今日はパート2を集中的に学習しよう!」といったようなこともできず不便です。

一方、有料会員になれば、一切の機能制限がなく、全ての機能を使用することが可能です。

アプリ無料ダウンロードTOEIC対策アプリ「Santaアルク」

有料会員と無料会員の料金比較表

有料会員の中にもいくつかプランがあります。

月額換算(税込) 合計料金(税込) 備考
1年プラン
(会員登録から2日間限定
1,483円/月
(71%オフ)
17,800円/12ヶ月
(71%オフ)
通常価格¥60,590(5,049円/月)
1年プラン 1,900円/月
(62%オフ)
22,800円/12ヶ月
(62%オフ)
通常価格¥60,590(5,049円/月)
3ヶ月プラン 3,733円/月
(25%オフ)
11,200円/3ヶ月
(25%オフ)
通常価格¥14,940(4,980円/月)
1ヶ月プラン 4,980円/月 4,980円/月 なし
実践模擬試験 1,500円
(50%オフ)
サブスクリプションではなく、買い切りです。通常価格3,000円
*2024年2月4日時点でのキャンペーン情報を反映しています。
*XX%オフの割引表示は、1ヶ月プランの価格を基準としています。
最新の情報は公式サイトのSantaアルク商品価格のご案内をご確認ください。

1年プラン(会員登録から2日間限定)を利用するのが最もお得です。

アカウント登録から2日間試してみて、良さそうならこのプランを選ぶのが最もお得となります。

アプリ無料ダウンロードTOEIC対策アプリ「Santaアルク」

おすすめの料金プランの選び方

興味があるのであれば、まずは無料会員で始めるのが良いと思います。

スコア予測テストは無料で受けれますし、制限がありつつもおすすめ学習(AI提案問題)を使うことも可能です。

まずは無料会員で、

  • アプリの使い心地の確認
  • 問題や解説の質の確認
  • 動画講義の内容の確認
  • スコア予測機能の体験

をやってみると良いと思います。

有料会員プランはどれを選べば良い?

期間が短いプランほど合計金額は安くなりますが、月額換算した場合の金額は割高になります。

よって、長く使いたいのであれば1年プランが最もお得です。また、1年プランは会員登録から2日以内だとさらに安くなりますので、こちらを選ぶのが良いでしょう。

1年も使うか分からないなという人は、無料体験後1ヶ月プランや3ヶ月プランを申し込むと良いですね。

月額換算した金額は割高になってしまいますが、合計支払い金額は1年プランよりも安く抑えることができます。

アプリ無料ダウンロードTOEIC対策アプリ「Santaアルク」

無料会員のみでTOEIC対策は可能か?

本格的にTOEIC対策として使うとなれば、無料会員では不十分です。

無料だと、登録2日目以降おすすめ学習(AI提案問題)を、1日1個(セル)までしかできないからです。

また、選択学習カテゴリーも利用できないので「今日はパート1を集中的に学習しよう!」といったようなこともできず不便です。

ちゃんと勉強したいなら、パート1から7まで全パート無制限に勉強することができるように、有料会員の契約がおすすめだと思います。

アプリ無料ダウンロードTOEIC対策アプリ「Santaアルク」

Santaアルクの料金プランの特徴と選び方【まとめ】

  • 無料会員と有料会員の2つの料金プランがある
  • 無料会員は機能に制限がある。
  • しっかりTOEIC対策したいなら、無料確認後に有料会員移行するのがおすすめ

まとめると、上記のような感じです。

参考になれば嬉しいです。

下記リンクから、アプリのダウンロードが可能です。

説明した通り、スコア診断や、おすすめ学習機能は、無料会員でも利用可能です。

ぜひまずは試してみてください。

アプリ無料ダウンロードTOEIC対策アプリ「Santaアルク」

アプリの詳しい内容について知りたい方は、下記にレビュー記事も用意していますので、合わせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Santaアルク(TOEIC対策アプリ)の評判・口コミ・体験レビュー


▼サイト・アプリも運営中

完全無料リスニング学習サイトアプリを作りました。ぜひご利用ください。

英語リスニング無料学習館(ディクトレ ウェブ版)

短文のディクテーション学習を「無料、オンライン、ログイン不要」で出来るリスニング特化型ウェブサービスです。

ディクトレ(iOS、Android)

上記サイトのアプリ版です。iOS、Androidがあります。

-TOEIC勉強法
-

© 2024 ディクトレENGLISH