英語学習Tips

伝説のスピーチで英語学習をしよう【英語字幕(スクリプト)・日本語訳有】


投稿日:2011年1月11日 更新日:

スピーチといってもピンからキリまで様々で、小学校で行うスピーチコンテストから、スティーブ・ジョブスがスタンフォード大学の卒業式で行った「伝説のスピーチ」と呼ばれるものまで、色々あります。

今回の記事では「伝説のスピーチ」と呼ばれるような、多くの方々に感銘を与えた英語スピーチをまとめてみました。英語学習にも活用しやすいように「英語字幕」「英語スクリプト」「日本語訳」の情報も一緒にまとめています。

ぜひ活用してみてください。

スティーブ・ジョブスの伝説の卒業式スピーチ動画


今は亡きスティーブ・ジョブスがスタンフォード大学の卒業式で行った伝説のスピーチです。


youtube動画は、設定(歯車マーク)から字幕を表示できます(ただし字幕が提供されている動画のい)。スクリプトを表示しながら動画を見たい時には設定すると良いでしょう。

日本語訳および英語スクリプト

スクリプトを見つけました。あわせてご利用ください。

日本語訳「ハングリーであれ。愚か者であれ」 ジョブズ氏スピーチ全訳:日本経済新聞
英語スクリプトText of Steve Jobs' Commencement address (2005)

ランディ・パウシュの「最後の授業」の動画

カーネギーメロン大学の終身教授「ランディ・パウシュ氏」の行った授業の動画です。概要は下記の通り。

2007年9月18日、ペンシルベニア州ピッツバーグにあるカーネギーメロン大学の講堂で、1人の教授が「最後の授業」を行った。
教授の名前はランディ・パウシュ。46歳。最後の授業をするにはまだ若すぎるパウシュだが、彼にはこのとき、長年親しんだ大学に別れを告げざるをえない事情があった。膵臓から肝臓へと転移したガン細胞。医師から告げられた命の刻限は――「あと3カ月から半年」。
こうしてパウシュの最後の授業は始まった。スクリーンに映し出された演題は『子供のころからの夢を本当に実現するために』。それは、「最後の授業」であると同時に、幼い3人のわが子に遺すためのメッセージだった。

最後の授業 DVD付き版 ぼくの命があるうちに(Amazon.co.jp)より引用。

英語学習だけでなく、自分自身の人生について考えるきっかけにもなる動画です。

日本語訳および英語スクリプト

日本語訳【全文】ランディ・パウシュ「最後の授業」--余命半年の男が生徒たちに遺した「夢の叶え方」
英語スクリプトpauschlastlecturetranscript.pdf

英語スクリプトはPDFファイルです。3ページのRandy Pausch:と書いてある所の直後の「Make me earn it.」からが、この動画のスクリプトです。

関連リンク

ランディ・パウシュ - Wikipedia

書籍にもなっています。

セヴァン・カリス・スズキの環境サミット1992でのスピーチ動画(英語字幕版)

リオデジャネイロで開催された環境サミットで、当時12歳の少女だった「セヴァン・カリス・スズキ」が行ったスピーチです。「世界を5分間沈黙せた少女」として世界中で話題となりました。

日本語訳および英語スクリプト

日本語訳リオの伝説のスピーチ
英語スクリプトTranscript - Severn Suzuki.pdf - pCloud

関連リンク

セヴァン・カリス=スズキ - Wikipedia

最後に

今回は「伝説のスピーチ5選で英語学習をしよう」という事で、多くの人に感銘を与えた有名なスピーチを紹介してみました。英語学習にも活用していただければと思います。

▼サイト・アプリも運営中

完全無料リスニング学習サイトアプリを作りました。ぜひご利用ください。

英語リスニング無料学習館

短文のディクテーション学習を「無料、オンライン、ログイン不要」で出来るリスニング特化型ウェブサービスです。

ディクトレ

上記サイトのアプリ版です。iOS、Androidがあります。

-英語学習Tips

Copyright© 英語学習情報館 , 2019 All Rights Reserved.