TOEIC勉強法

忙しい人のTOEICスコア目安把握に。CASEC受験のススメ


投稿日:2018年6月3日 更新日:

英語を学ぶ女性
TOEICで英語の実力を把握したいけど、行く時間がないなあ

そんな方は、CASECというサービスを使うと良いかもです
よこちゃん

TOEICを受験して実力をチェックしたい。しかし、そんな時間がなかなかとれない。そんな人も多いのでは無いでしょうか。TOEIC(L&R)の開催は年10回ですし、なかなか予定が合わない方も多いでしょう。

そんな忙しい人のTOEIC実力チェックやスコア目安把握の為の代替手段としておすすめしたいのが「CASEC」というインターネットで受験できる英語試験。平均試験時間は約40分~50分。自宅で24時間いつでも受験でき、終了後すぐに結果が表示されます。TOEICスコアとの相関係数も高く、目安となるTOEICスコアも受験後表示されます。

今回は、なぜこのCASECが忙しい人のTOEICの代替手段としておすすめなのか、詳しく紹介してみたいと思います。

そもそもCASECとは何?

CASECとは、会場に行くことなく自分のPCでオンラインの環境さえあれば受験できる英語資格試験です。テスト自体は、英検(公益財団法人 日本英語検定協会)が基礎開発しており、高い測定精度を誇ります。個人の能力に合わせてテスト問題を変化させていくスタイルの試験なので、一般的なペーパーテストに比べ、短時間で受験を終えることができます。

PCを使いインターネット経由で行うテストですので、会場に出向く必要もありません。家や外出先でも受験することができ、移動時間もかからず、多忙な人にぴったりの英語資格試験です。

問題構成


セクションは大きく4つに別れています。「セクション1の語彙の知識」「セクション2の表現の知識」は空欄補充問題です。「セクション3の大意把握力」「セクション4の聞き取り能力」はリスニング問題です。

下記ガイドツアーのページから、実際に試験を体験できるので、どんなテストなのか気になる方は実際にやってみるのが一番理解が早いでしょう。

CASECガイドツアー

CASECの主な特徴

TOEICとの高い相関度

CASECの受験結果には、TOEIC(R、L)の目安スコアがそれぞれ表示されます。TOEICの代替手段として検討しているのですから、このスコアの相関度が高くないと意味がありませんよね。データによると、CASECとTOEICテストとの相関係数0.84。心理学や教育学では一般的に0.70~1.00で「高い相関がある」と分類されるので、代替手段としては適していると言えます。


データ・資料より引用

もちろん、CASEの知名度はTOEICに比べると高くは無いです。実際、周りの友人に聞いても知っている人の方が少ないでしょう。しかし、何回も何回もTOEICを受けるのは時間がもったいないでしょうし、現状TOEICでいうと自分の英語力はどれくらいなのかをさくっと知るための実力把握の手段としては良い試験です。最終的にCASECではなくTOEICのスコア証明書が欲しい場合でも、まずはCASECで実力を把握してから、最終的にTOEIC試験に挑むというのはありです。

TOEICの約1/4。短い拘束時間


TOEIC(L&R)の試験時間は合計約2時間。受付や説明などの時間を考慮すると、約3時間くらいは会場にいなければなりません。片道30分を移動時間と考えると、合計4時間くらいの拘束時間になるのではないでしょうか。

英語を学ぶ女性
そういえば、移動時間は考えてなかったけど、確かにこれも拘束時間ね

一方、CASECの平均試験時間は40-50分です。自宅のPCで受験できるので、移動時間もいらず、PCの立ち上げなどを考慮しても、実際の拘束時間も約1時間といったところでしょうか。多忙な人には一番貴重な「拘束時間」が短くて済むのは大きなメリットです。

結果がすぐにわかる

TOEICだと、結果がわかるのがおよそ1ヵ月後になります。インターネット表示を利用しても、およそ3週間はかかります。

CASECの場合は、コンピューターでの受験ですので、結果が受験後すぐにわかります。

受験料が安い


CASECの受験料は3,600円(税込)。TOEICは5,725円(税込)。お財布にも優しいです。

多くの企業、大学、高校などが採用

多くの著名な企業や大学が導入しています。これらの団体に採用されているという事実は、英語資格試験として一定の測定精度や効用があることを証明していると言えるでしょう。

導入事例(企業編)
導入事例(大学・短大編)
導入事例(中学校・高等学校編)

CASECのまとめ

  • TOEICとの高い相関度
  • TOEICの約1/4。短い拘束時間
  • 結果がすぐにわかる
  • 受験料が安い
  • 多くの企業、大学、高校などが採用

上記の特徴をもつCASEC。多忙な人のTOEICスコア目安把握としてはぴったりだと思います。きになる人は、ぜひ下記公式サイトから詳細を見てみると良いでしょう。

▼サイト・アプリも運営中

完全無料リスニング学習サイトアプリを作りました。ぜひご利用ください。

英語リスニング無料学習館

ディクテーションを無料、オンライン、ログイン不要で行う事が出来るリスニング特化型ウェブサービスです。

ディクトレ

上記サイトのアプリ版です。iOS、Androidがあります。

-TOEIC勉強法

Copyright© 英語学習情報館 , 2019 All Rights Reserved.