英語学習Tips

アルクの1000時間ヒアリングマラソンの効果と評判【研修採用3,800社以上の本格派】


投稿日:

語学教育の総合カンパニー【アルク】の通信講座に「1000時間ヒアリングマラソン」というものがあります。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

アルクでもNo.1の人気を誇る通信講座であり、英語業界での知名度も高く、1度は耳にしたことがある教材ではないでしょうか?

今回実際に使ってみて「時事ネタ豊富で、分量十分!リスニング力の向上を目指すのにおすすめできる教材の1つである」と感じたので、紹介してみたいと思います。

目次

1000時間ヒアリングマラソンとは?

1000時間ヒアリングマラソン
1000時間ヒアリングマラソンは、語学で有名なアルクが作る、本格派リスニング教材(通信講座)です。

旬の話題が満載の「毎月制作のテキスト」と、著名人のインタビュー記事などが評判の英語学習雑誌「ENGLISH JOURNAL」が毎月届きます。

述べ受講者数も120万人を超えており、アルクの中でも人気No.1を誇る教材です。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

聞き流すのではなく、スクリプト付きの生英語をしっかりと聞ける

聞き流すだけで英語を習得できたら良いなー。

英語学習をしたことある人なら、一度はこんな事を考えた事があると思いますが、聞き流すだけではダメだと薄々気づいてはいるのではないでしょうか?

よくよく考えればわかると思いますが、英語ってそんな簡単じゃないんですよね。

ヒアリングマラソンのコンセプトは「1年で1,000時間」。

映画やニュースなど、世界で使われている生の英語表現を題材に、膨大な分量をリスニングすることで、コミュニケーションの場で役立つ本格的なリスニング力をつけることができます。

よこちゃん
非ネイティブスピーカーとして十分なレベルになるには2,000時間の学習が必要で、そのうち1,000時間以上は音に触れる必要があると言われている事から1,000時間というコンセプトになっているようです

確かに、生の英語の難易度は高いです。

しかし、スクリプトと豊富な解説により、わからない部分はしっかりと学べるような工夫もされています。

大人の学習者でも飽きがこない、毎月制作のテキスト

1,000時間聞き込むというのは、なかなか大変です。

1年で1,000時間を目指すとすると、1日およそ3時間聴き込む必要がありますからね。

ヒアリングマラソンは、旬の話題を取り入れた毎月制作のテキストにより、大人の学習者が楽しく、それでいて本格的に学べるように工夫されています。

よこちゃん
なお、1,000時間にはヒアリングマラソン以外の学習時間も入れて良いみたいです。その他に使っている教材があれば、そちらも時間にカウントするのはありのようです

イード・アワード2014 英語教材顧客満足度最優秀賞

1,000時間ヒアリングマラソンは、アルク内で人気No.1であるだけでなく、「イード・アワード2014 英語教材顧客満足度最優秀賞」も受賞しています。

具体的には「TOEIC800点以上取得者」と「海外旅行・趣味目的の利用者」で最優秀賞を受賞。

さすがは本格派教材ですね。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

1000時間ヒアリングマラソンのレビュー【写真付き】

前置きはこの辺で十分ですよね?

実際に使用してみたので、さっそく写真を交えつつ紹介します。

1000時間ヒアリングマラソンの主なコーナーをレビュー

主要なコーナーは下記の通りです。

  • Basic Phonetics:これで聞ける英語の音
  • Picturing:英語スケッチング
  • Spirited Speaking:スピーキング魂
  • Talk Today:気になる話題でトーク!
  • News Views:ニュースの斬り方
  • Cultural Discovery:カルチャー再発見
  • Screening Room:シネマ試写室
  • Dictation Contest:ディクテーションコンテスト(賞品付き)
  • マンスリーテスト HEMHET(ヘムヘット)

順番に見ていきましょう。

Basic Phonetics:これで聞ける英語の音

これで聞ける英語の音
これで聞ける!英語の音」は、英語ネイティブの自然な会話中に発生する音の連結、弱化、脱落、消失といった音声変化を学べるコーナーです。

あわせて読みたい
リスニング力アップの鍵!英語の音声変化の総まとめ【音源、イラスト付】

英語を学ぶ女性リスニング問題を解いた後にテキストを見返してるんだけど、テキストに書いてある英文と実際に聞こえる音が違う気がするわ 英語には音声変化があるので、その感覚は正しいです。よこちゃん 英語のリ ...

これで聞ける英語の音
音声変化のある部分が、空欄になっています。

ここを重点的に聞き取ります。

これで聞ける英語の音
聞き取った後は答え合わせです。

これで聞ける英語の音
この号では短縮系の音声変化がピックアップされていました。

解説も充実していますね。

聞き取った音声、テキスト通りに発音されていない気がする・・・。

そんな時は、たいていこの音声変化が関係しています。

ヒアリングマラソンでは、この音声変化が独立したコーナーとして扱われており、毎月勉強していけるのは良いですね。

Picturing:英語スケッチング

英語スケッチング
私たちが日本語で会話をするとき、言葉を1語1語丸暗記しているわけではないですよね?

そう、私たちは相手の言葉を聞き取り、無意識に映像化しています。

頭の中に映像として残すことで、一度聞いただけで話の内容が頭の中に残るようになっています。

これを、英語でも出来るように鍛えていくコーナーが、この「英語スケッチング」です。

Spirited Speaking:スピーキング魂

スピーキング魂
ビジネスシーンでのリアルな会話を題材に、リスニング力に加えてスピーキング力も鍛えていけるコーナーが「スピーキング魂」です。

豊富な練習メニューに取り組むことで、話すための型を身につけることができます。

スピーキング魂

リピーティング、オーバーラッピング、シャドーイング、リード&ルックアップという学習方法を通してしっかり話す力を鍛えていくことができます。

あわせて読みたい
シャドーイングとは?音読とは?効果と概要

シャドーイングも音読も「自分自身で声を出すトレーニングの一種」であり、英語の習得に非常に効果的であると言われています。 結論から言うと、非常に効果が高いのでぜひ取り入れて欲しいと私は思っています。 今 ...

↑シャドーイングだけでなく、記事内でリピーティングやオーバーラッピングの説明もしています。

Talk Today:気になる話題でトーク!

気になる話題でトーク!
気になる話題でトーク!」は、ノンネイティブを含む3人の話者による、今どきの話題に関するフリートークを聞き取るコーナーです。

フリートークなので、口ごもり、言い直しなども含まれて、より実践に近い自然な会話のやり取りをリスニングすることになります。

ノンネイティブも含まれるので、英語にはなまりがあることも。

より実践的なリスニング能力を鍛えることができるコーナーです。

News Views:ニュースの斬り方

ニュースの斬り方
ニュースの斬り方」は、実際に海外メディアで報道された英語ニュースの聞き取りに挑戦するコーナーです。

時事英語が苦手な人、結構いますよね?

そんな人は、このコーナーでしっかり勉強していけばよいでしょう。

Cultural Discovery:カルチャー再発見

カルチャー再発見
カルチャー再発見」は、文学作品やエッセイなど、文化や世界観が味わえる英文を題材にリスニング学習できるコーナーです。

洋書、文学作品などが好きな人にはうれしいコーナーでしょう。

よこちゃん
私はどちらかというとビジネス英語寄りなので、文学系は結構苦手としているジャンル。しかし、幅広く英語力をつけていくにはこういった英語にも触れていく必要があるんでしょうね。

Screening Room:シネマ試写室

シネマ試写室
映画の音声や、英語に関するフリートークを題材に学習し、生英語に対応できる英語力を身につけようというコーナーが「シネマ試写室」です。

映像無しに耳だけで映画音声を聞き取るので、レベルは高め。

しかし、しっかり取り組むことで速さへの対応力や、ナチュラルな表現力を引き上げることができるコーナーです。

Dictation Contest:ディクテーションコンテスト(賞品付き)

ディクテーションコンテスト(賞品付き)
ディクテーションコンテストは、英語を書きとって応募する、受講生参加型のコーナーです。

成績優秀者には、商品が送られたりもして、学習モチベーション維持にもおすすめ。

ディクテーションコンテスト(賞品付き)
ディクテーションはリスニング能力を高めるにはとても効果的なトレーニングですし、ぜひ頑張って取り組むと良いでしょう。

マンスリーテスト HEMHET(ヘムヘット)

マンスリーテスト HEMHET(ヘムヘット)
HEMHET(HEaring Marathon HEaring Test)は、ヒアリング力を客観的に評価するためのテストです。

マンスリーテスト HEMHET(ヘムヘット)
勉強の成果が出ているかを確認するためにも、毎号必ず受講するのが良いです。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

1000時間ヒアリングマラソンの全体的な感想と評価

実際に使ってみて使ってみて「なかなかレベル(難易度)が高いなー」と感じました。

最近、私は「スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースのLv.4(グローバル進出編、TOEIC860以上)」で勉強していますが、難易度はヒアリングマラソンの方が高いと感じました。

あわせて読みたい
スタディサプリENGLISHビジネス英語を海外実務メーカー社員が評価。効果と評判も。

2019年7月29日、スタディサプリENGLISHの新コース【ビジネス英語コース】がスタートしました。 ↑桐谷美玲さん出演のCMです。TOEIC対策コースとビジネスコースが紹介されています。 2019 ...

私はTOEICの最高点はTOEIC900(直近の結果ではTOEIC830)なのですが、このレベルでも難易度高いなーと感じるレベルです。

会話スピードが全体的に早い

なによりもまず、会話スピードが早いです。

スタディサプリENGLISHはネイティブ会話よりはゆっくりめなので簡単に感じたりもするのですが、ヒアリングマラソンはその逆でめちゃ早いです。

しかし、このスピードを聞き取ることができるようになれば、ネイティブスピードにも対応できるようになり、一歩上の英語レベルになれるのではないかなと思います。

口語系の語彙で知らないものが結構出て来る

TOEIC800以上は安定して取得できるレベルにある私ですが、口語系の語彙や言い回しは知らない表現も結構あり、勉強になりました。

例えば、下記のような表現です。

  • get away with ~「~を見逃してもらう」
  • screw with ~「~をからかう」
  • all it's cracked up to be「期待通り」

TOEIC800超のレベルでも、勉強になる部分は多いですね。

ディクテーションが面倒くさい


スタディサプリENGLISHや、英語リスニング無料学習館のようなPCやスマホでのディクテーションに慣れている私にとって、本に書き込むというのは結構面倒でした。

本を開かないといけないので、電車移動中にはできませんし、私の生活スタイルを考慮するとちょっと面倒に感じる部分がありました。

ただ、これは逆に言うとPCやスマホ操作に慣れていない人にとっては嬉しい教材であるとも言えます。

あくまで私にとってはですが、本という紙ベースの教材であるという点は使い勝手が悪いなと感じました。

豊富な題材で、幅広い語彙を身につけられる

日常英会話からニュースや映画まで幅広い題材を扱っているため、偏りなく幅広い語彙や言い回しを身につけられるのは非常に良いと思いました。

逆に言うと「ジャンルが絞られていない」とも言えるのですが、どんな場面でも対応できるリスニング力をつけたい人には非常に効果のある教材であると感じました。

いろんなトレーニングで飽きずにリスニング能力を向上できる

各コーナー「ディクテーション」「リード&ルックアップ」「クイズ」「スケッチング」などリスニング能力向上に効果のある様々なトレーニングが用意されています。

ガイドにしたがって進めていくだけで、飽きずに効果的にリスニング力をアップできるような仕組みになっており、この点は高く評価できます。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

1000時間ヒアリングマラソンの効果と評判

リアルな評判や効果の口コミをTwitterから拾ってみました

1000時間ヒアリングマラソンのネガティブな評判

まずはじめに、Twitterでのネガティブな評判をまとめます。

全体的に、価格の高さについてネガティブな意見が見られますね。

ヒアリングマラソンは、テキストも毎月制作、生英語、旬な話題を取り入れたりしていますし、各コーナーに英語専門家のコーチを置いています。

質の高い教材となるよう、コストをかけて開発されています。

つまり、それを回収するためにどうしても価格は高くなってしまうんですよね。

しかしその代わり質は高いので、使いたい人が使えば良いのかなとは思います。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

1000時間ヒアリングマラソンのポジティブな評判

次は、Twitterでのポジティブな評判をまとめます。

↑通訳者・翻訳者である川合亮平さんのツイート。

生の英語、リアルな英語を学べる教材として、翻訳者や通訳者の方から評価されていますね。

やはり、質は高い良い教材であると言えるでしょう。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

1000時間ヒアリングマラソン、その他の声・評判

その他、Twitterでヒアリングマラソンについて出てきた意見をまとめておきます。

↑TOEIC600点台前半でもレベルが高いと言う言及がありますね。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

ヒアリングマラソンのQ and A

本格派で難しそう

英語を学ぶ女性
本格派っぽいから難しそうで不安なんだけど?
公式サイトに書いてあるレベルは中級程度。ある程度の英語力はあった方が良さそうです
よこちゃん

コーナーは難易度別に分かれているので、好きな場所、わかる場所から勉強する事はできます。

しかし、TOEIC800-900レベルの自分でも「なかなか難易度高いなー」と感じる程度ではあるので、初心者がいきなりこのヒアリングマラソンで勉強するのは少し厳しいかもしれません。

初心者なら、スタディサプリENGLISHの日常英会話コースあたりがちょうど良い気がしますね。

あわせて読みたい
スタディサプリENGLISH(日常英会話)の効果・評判・レビュー

こんにちは、よこちゃんです。 私自身、理系で英語が大の苦手でTOEIC初受験では480点。 その後、勉強を続けた結果、山あり谷ありで苦労もしましたが900点を達成しました。 ↑初受験時。 ↑900達成 ...

ただ、中級~上級レベルの英語学習者がどんな場面でも通用するリスニング能力をつけるには非常に良い教材かなと思います。

受講する英語力の目安

英語を学ぶ女性
具体的にはどのくらいの英語力があると良いの?
公式サイトには英検2級、TOEIC 550点以上が英語レベルの目安と書いてあります
よこちゃん

公式サイトには英検2級、TOEIC 550点以上が英語レベルの目安と書いてあります。

自分が使ってみた感じ、難易度は高めの教材なので、私も少なくとも上記の英語力はあった方が良いのではないかなと思います。

映画の英語やスラング苦手だけど大丈夫?

英語を学ぶ女性
映画の英語やスラング苦手だけど、大丈夫かしら?
全文スクリプトや丁寧な解説があるので、問題ないと思います。
よこちゃん

全文スクリプトと丁寧な解説があるので、問題ありません。

むしろ、自然なネイティブ表現を学ぶには非常に優れた教材だと思います。

生の英語をリスニングするならYoutubeを見れば良いのでは?

英語を学ぶ女性
生の英語をリスニングするなら、Youtubeを見ればよいんじゃないかしら?無料だし
Youtubeはスクリプト確認が難しいですし、解説がありません。そこをどうとらえるかですね
よこちゃん

確かに、Youtubeには様々なネイティブ動画があります。

しかし、Youtubeは英語教材ではないのでスクリプト確認が難しく、どうしても聞き流すだけになりがちです。

Youtubeには英語解説などももちろんありません。

ヒアリングマラソンでは、豊富で丁寧な解説に加え、タイムリーな話題、著名人のインタビュー教材で勉強できます。

「生の英語が学びに特化した英語教材という形になっているかどうか」というのが大きな違いです。

値段が高くない?

英語を学ぶ女性
良さそうな教材だけど、値段高くないかしら?
気持ちはわかりますが、教材の質を考えると、仕方がないかなとは思います。
よこちゃん

副教材のEnglishジャーナル12ヶ月分で、年間18,480円分の価値はありますし、各コーナー専門家が担当する教材ですので、質を考えると仕方がない価格かなとは思います。

リクルートのスタディサプリENGLISHも、英語界隈で人気があるし良い教材であると自分は感じているが、教材の質や手のかかり方はヒアリングマラソンの方が一歩上ではないかなと感じたりもします。

1年間で考えた時の価格としては、スタディサプリENGLISHが割安。

価格でヒアリングマラソンに手が出せない人は、代替案としてスタディサプリENGLISH(日常英会話)にするというのもありだと思います。

あわせて読みたい
スタディサプリENGLISH(日常英会話)の効果・評判・レビュー

こんにちは、よこちゃんです。 私自身、理系で英語が大の苦手でTOEIC初受験では480点。 その後、勉強を続けた結果、山あり谷ありで苦労もしましたが900点を達成しました。 ↑初受験時。 ↑900達成 ...

注意点としては、内容と作りが全く違うと言うこと。

スタディサプリENGLISHは脚本家によるドラマ形式のレッスンがベースで、ニュースや旬の話題、著名人インタビューなどはありません。

「映画、著名人インタビュー、ニュース、旬の話題、ネイティブスピード」で勉強したい場合は、ヒアリングマラソンを選ぶ必要があります。

また、スタディサプリENGLISHはアプリで勉強することをベースとしているので、紙ベースで勉強したい人にも適してはいません。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

中身を実際に見てみたい・聞いてみたい

英語を学ぶ女性
実際に購入する前に、どんなものか自分でも試して見たいんだけど?
公式サイト絵お試し版が公開されています
よこちゃん

下記のリンクから、実際にアルクの各通信講座をお試しできます。

参考アルクの通信講座の中身を見る・聞く

1000時間ヒアリングマラソンの中身を上記リンクから見てみると良いでしょう。

アルクの1000時間ヒアリングマラソンの効果と評判【まとめ】

  • 質の高い本格派教材
  • 9つのコーナーで、効果的にリスニング力を向上できる
  • ニュース、映画、日常英会話と幅広いジャンルに対応
  • CDと本で勉強する
  • スピードは早く、難易度も高め
  • ネイティブに対応できるリスニング力をつけることができる

全体として、非常に質の高い教材であると思います。

語学教育の総合カンパニー【アルク】の中でも人気No.1を誇り、研修採用3,800社以上というのも頷けますね。

中級以上の英語力がある人にはおすすめできますね。

公式サイト「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

▼サイト・アプリも運営中

完全無料リスニング学習サイトアプリを作りました。ぜひご利用ください。

英語リスニング無料学習館

短文のディクテーション学習を「無料、オンライン、ログイン不要」で出来るリスニング特化型ウェブサービスです。

ディクトレ

上記サイトのアプリ版です。iOS、Androidがあります。

-英語学習Tips

Copyright© 英語学習情報館 , 2019 All Rights Reserved.