英語勉強法

中学英語の文法を基礎からやり直すおすすめ本まとめ

投稿日:2019年2月2日 更新日:

英語を学ぶ女性
これから英語の勉強を始めたいと思う。でも、中学で学んだ英文法すら怪しいので、基礎からやり直したい

英語を学ぶ男性
英語力がなかなか伸びない。基礎文法からやり直したい

今回はそんな人の為に「中学英語の文法を基礎からやり直すためのおすすめ本」を紹介します。自分自身、昔は英語が苦手だったという事もあり、重厚長大な本ではなく「できるだけ挫折せず、ポイントをおさえて基礎をやり直すことができる本」を中心に選びました。参考にしてみてください。

中学英語の文法を基礎からやり直すおすすめ本

中学3年間の英語を10時間で復習する本

「中学英文法すっからかんです」というような人におすすめできる本です。10時間で復習できるというコンセプト。内容はシンプルに下記の10のカテゴリーに分けられています。1レッスンあたり1時間、合計10時間で学習を終えることができるというコンセプトです。

中学3年間の英語を10時間で復習する本
そこまで分厚くなく、シンプルにまとまっておりやり直しに丁度良いです。

  1. 動詞
  2. 時制
  3. 助動詞、命令文
  4. 名詞、代名詞
  5. 形容詞、副詞
  6. 比較、感嘆文
  7. 受動態、疑問詞
  8. 不定詞、動名詞
  9. 現在完了、付加疑問文、間接疑問文
  10. 関係代名詞、分詞

中学3年間の英語を10時間で復習する本
マンツーマンの講義会話形式で進んでいきます。「英文法が大の苦手」というような、かつての私の様な人でも「すっと」入って行ける様に工夫されています。カラーで見やすい点も評価できます。

シンプルにまとめあげられており、そこまで分厚い本ではないのですが、基礎文法としておさえておくべき事項がおさえられており、効率的に復習するのにおすすめです。

いきなり難しすぎる本や分量の多い本に取り組むと挫折しがちですので、ゼロからのやり直しだという人は、まずこちらの本に取り組むのがおすすめです。しっかりと一周終えた頃には「お、中学英文法は理解できるようになってきたぞ。ちょっと、英語楽しいかも!」と思えるようになります。

「文法とか何もわからんし」と、現在絶望の淵に立たされているような人でも、一周終える頃には英語学習に対して希望の光が見えていることでしょう。

ちなみに、CD付きですが、特に利用する必要性は感じません。リスニングではなく、文法を学ぶ訳ですからね。CD無くしてくれて価格下げてくれたらよりベストなんですけどね。

あわせて読みたい
中学3年間の英語を10時間で復習する本の評価

「英文法が苦手なんだけど、どれで学習したら良いかな?」と友人に聞かれた時に、おすすめしている書籍の1つです。本記事では「中学3年間の英語を10時間で復習する本」をレビューします。

基礎からの英語学習(パワーアップ版)

英語喫茶という、サイトデザインは古くさいですが、わかりやすい英文法解説をたくさん載せているウェブサイトがあります。こちらが書籍になったのが「基礎からの英語学習(パワーアップ版)」です。90回のレッスンを通して英文法が学べるようになっています。

基礎からの英語学習

1.英会話のための必要英文法を学習したいと考えている方々。
2.はじめて英文法を学習したいと考えている方々。
3.大人になってから英文法の学習を始めたいと考えている方々。

対象読者は上記のような方。先ほど紹介した「中学3年間の英語を10時間で復習する本」と比べるとやや分厚いです。難易度もこちらの方が少し上だと感じます。

大元のウェブサイトである英語喫茶のコンテンツを読んでみて、自分に合いそうなら購入してみるという方法もありかなと思います。

基礎からの英語学習
*Day28です。

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。

ベストセラーの中学英語やり直し本。私は使用したことはないですが、使っている人も多く、評判も高くおすすめです。もし仮に私が昔の英語苦手で全然できなかった時代に戻って、もう一度ゼロから英語をやり直すとしたら「中学3年間の英語を10時間で復習する本」と共に検討する本ですね。

マーフィーのケンブリッジ英文法(初級編)

TOEIC255点からスタートした私の友人が使っていた英文法教材。私は使ったことないですが、彼はべた褒めしていました。

あわせて読みたい
TOEIC255からTOEIC765を3年で取得した友人に勉強法を聞いた

一般的に日本人は英語ができないと言われていますよね。島国ですし日本語しか話さないので、普通に日本で育った人は英語ができないのは仕方ないのかな、とも思います。 友人もそんなひとりで、TOEIC初受験では ...

↑友人へのインタビュー記事です。マーフィーのケンブリッジ英文法への言及もあります。合わせてどうぞ。

正直、自分も昔は英語は苦手でしたが、TOEIC200点レベルではなかったと思います(TOEIC初受験は480点でしたが、その前の3ヶ月くらい猛勉強したので、実際は300点台スタートくらいだったのかなと思っています)。

「自分もTOEIC200点台。全然英文法とか分からないからやり直したいんだよね」という人にとって、私の友人はまさに先行事例であるとも言えます。同じようなレベルの人は、この本でやり直し学習をスタートするのもありかなと思います。

一億人の英文法

英文法本の中でも、有名な本です。ただ、めちゃくちゃ分厚いですし、これから英文法をやり直そうと言う人が、前から順番に進めていくには向いていない本だと個人的には思います。自分なら、途中で挫折するでしょう。

一億人の英文法
↑合計682ページで、非常に分厚く重厚長大。

一通り基礎英文法を学び終えた人が「あれ、この文法項目ってどんな感じだったっけ?」という時に辞書的にピンポイントで使うという使い方が適していると思います。そういう使い方をするには非常に便利です。自分も手元に1冊持ってます。

一億人の英文法
↑英文法だけでなく、単語の持つイメージ解説も。ベストセラーでめちゃくちゃ売れていて有名ですので、内容については折り紙つき。

中学英文法を基礎からやり直す、おすすめ本まとめ

今回の記事では「英文法を基礎からやり直すおすすめ本」を紹介しました。

もし自分が英語が苦手だった昔に戻ってゼロから文法をやり直すとしたら、他の本もおすすめではありますが「中学3年間の英語を10時間で復習する本」か「中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。」を、まずはやってみるかなと思います。

「1億人の英文法」は、辞書的に使用するために、一通り文法学習を終えた後に手元に置いておくと思います。

本記事が、英文法をやり直そうという人の参考になれば幸いです。


おすすめ関連記事

よく読まれている人気記事

1

英語を学ぶ女性リスニング問題を解いた後にテキストを見返してるんだけど、テキストに書いてある英文と実際に聞こえる音が違う気がするわ 英語には音声変化があるので、その感覚は正しいです。よこちゃん 英語のリ ...

2

よこちゃんこんにちは、よこちゃんです。 私は「英語嫌い」「高校の通知簿で赤点」「大学受験英語の勉強もしていない」という状態から本格的に英語学習をスタート。 学習を続けた結果、TOEICのスコアは480 ...

3

こんにちは、よこちゃんです。 私自身、理系で英語が大の苦手でTOEIC初受験では480点。その後、勉強を続けた結果、山あり谷ありで苦労もしましたが900点を達成しました。 ↑初受験時。 ↑900達成。 ...

-英語勉強法

Copyright© 英語学習情報館 , 2019 All Rights Reserved.