英語学習成功者は学習初期に何を学んでいるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

英語学習に成功した人に共通する点は何だろうか?

英語学習をしている人であれば、このような事を考えた事があるのではないでしょうか?私自身も、昔考えた事がありますが、なんとなく「ある程度の時間、きちんと勉強しているのでは?」とか「音読たくさんしているのでは?」とかあくまで予想の範囲で考えることしかできませんでした。

ところがどっこい、先日面白い書籍を見つけました。その名も「より良い外国語学習法を求めて―外国語学習成功者の研究」。

内容(「BOOK」データベースより) 多様なデータと理論から外国語学習法を徹底的に分析し効果的な学習法の共通点を示すかつてない研究書!英語教育・外国語教育の研究を志す大学院生、研究者、現場の英語教師、すべての外国語学習者におくる必読の一冊。

内容(「MARC」データベースより) 恵まれた環境で、子どもの頃から学習を始めることのできた人を除けば、外国語を高いレベルまで習得するのは無理なのだろうか? 多様なデータと理論から外国語学習法を徹底的に分析し、効果的な学習法の共通点を探る研究。

上記の記載通り、普通の本というよりは研究結果報告書みたいな本なのですが、データの塊なので私としてはかなり興味深い本です。

そして、その本の中で、ついに見つけたんです。「英語学習に成功した人に共通する点は何だろうか?」の答えを。今回は、その部分を抜粋して紹介してみたいと思います。

学習成功者が学習初期に学ぶこと

本書の中に「英語の達人たちへのインタビュー」や、「大量の語学学習成功者本」を分析して、成功者に何が共通しているのか?をまとめた部分があり、その中に答えがあります。

学習成功者が学習初期に学んでいるのは発音

達人たちの項では「学習の初期に、英語の音や韻律(リズム、イントネーション)を集中して聞いたというのは、もっとも多くの達人たちが語った方略の一つである。」と書かれています。

学習書分析の方には「第5章、6章での結果と同様に、成功者の多くが発音に関して強い関心を持ち、外国語の学習は「まず音から入るべきである」と主張している」と記載があります。

このことから、英語学習成功者たちは発音を重要視している、ということです。英語学習に成功したいなら、発音を学ぶことはとても大切だということです。

上記主張を読んで私がどう感じたか。これは、賛成です。というか、自分自身も発音を初期にやる重要性を実感していたので、そうだよね、やっぱり、という感じでした。

語学が音を伴うものである以上、音から学ぶ必要性が高いのは頷けます。リスニングだけでなく「英語」という語学を習得するためにも、発音を学ぶことは重要と言えるのです。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*