英語学習Tips

英語力と年収の相関関係【稼ぐ人は英語ができます】


投稿日:2016年2月20日 更新日:

英語を学ぶ女性
英語力のある人は、やっぱり年収とかも高いのかしら?
データを見た所、英語力のある人は年収も高そうです
よこちゃん

「世の中は金だ!」とは言いませんが、お金が人間的な生活を営むには重要であることはいうまでもないと思います。

結婚相手に経済力を求める人もいますし、生きるだけではなくモテ度や配偶者選択にも関わりますよね?

では、実際どの程度の英語力でどのくらいの年収アップが期待できるのでしょうか?

できる人とできない人の年収差はどのくらいになるのでしょうか?

今回はこれらの情報をまとめてみました。

語学力と年収に関する調査(2014 年版)

上記グラフは、転職サイト「Daijob」の語学力と年収に関する調査レポートから引用抜粋したものです。

各年代、一番左の棒がビジネスレベル以上、真ん中が日常会話レベル以下、一番右が国税庁の民間給与実態統計調査の結果です。

どの年代でも、英語ができる方が年収が高くなっていることが分かります。

また、40代、50代になると200万円くらい違う事がわかります。

女性の50代の部分は特に大きな差がありますね。

英語ができると昇進しやすくなり良いポジションにつきやすいのか、はたまた英語力が必要な仕事は年収が高くなりやすい傾向があるのか、色々と妄想が広がるデータです。

参考語学力と年収に関する調査(2014 年版)

英語レベル、年齢、年収の相関関係

転職サイトを運営するビズリーチが年収750万円以上のビジネスパーソンの英語力を調査したところ、英語レベルが高い人ほど年収が高く、年齢が上がるほどその傾向は顕著に高まっていることが分かった。

英語力別の平均年収をみると、ネイティブが1354万円、ビジネスレベルが1174万円、日常会話レベルが1037万円、基礎会話レベルが1003万円、英語を話さない人が976万円。ネイティブと英語を話さない人では378万円の差となった。

こちらは、ハイクラス向け転職サイト「ビズリーチ」のレポートです。

数百万は違いますね。

調査対象はビズリーチ会員のビジネスパーソン11万人。

調査時期は2013年の6月です。

参考やっぱり英語ができる人は、年収が高い? - ITmedia ビジネスオンライン

年収700万円以上のビジネスパーソンの半数近くが日常会話レベルの読み書きが可能

キャリアインデックスでは全国の1000人(※)に語学力と本人の年収を調査したところ、年収700万円以上の人は約半数(48.7%)が英語での日常会話や読み書きが出来ると回答しました。年収500万円から700万円未満の人では34.0%、年収500万円未満では22.4%となり、英語力と年収の明らかな相関が見られる結果となっています。

「英語力と年収は密接な関係あり。年収700万円以上の人は約半数が英語での日常会話や読み書きが出来ると回答」年収・転職 実態調査 vol.7:キャリアインデックスより引用。

お次はキャリアインデックスによる調査。

自己申告っぽいので「どれだけ自信があると自分自身で思っているのか?」とも読み取れますが、こちらでも年収が高いほど日常会話や読み書きできる感じですね。

なぜ英語ができると年収が高いのか?

上記から、英語力が高いほど年収が高いことはわかります。

しかし、だからといって、英語ができたら年収が上がると安易に考えるのは少し危険で、なぜこのような結果になっているかを考えるのが重要だと思います。

  1. 英語ができる → 良い企業に就職 → 社内の昇進基準を楽々突破 → 仕事に集中できる → 出世
  2. 就職 → 勉強して英語力向上 → 外資系に転職(一般的に日系企業より年収が高い)

例えばですが、上記のようなことが考えられます。

端的に言うと、キャリアプランを考えるのは重要ですよ、という事ですね。

もし現在学生の場合は、時間があまっていて何かやることを探しているのであれば、人生の選択肢と可能性を広める意味で英語を勉強するのは極めて正しいと私は思います。

英語を学ぶ女性
確かに年収アップの為に、英語勉強したくなるわね
あわせて読みたい
大学生のうちに英語(TOEIC)を勉強して人生を変えた男の話

「大学に行ってはいるものの、授業こなしてバイトしてるだけだな」 「授業以外に、英語でもやってみるかーと思いつつも、忙しいし、どうもやる気でないなー」 そんな気持ちの大学生、多いと思います。 よこちゃん ...

英語力アップが年収に関係しない例

例えば、現在不動産営業をしていて、日本人相手に日本の物件を販売している場合、業界もしくは販売相手を変更しない限り、英語力を高めても年収には影響が出ないことは容易に想像がつくでしょう。

趣味でやるならまだしも、TOEIC700、800以上を目指すなど、きちんと英語力をつけようとすると多くの学習時間が必要となります。

そこに時間をかける価値があるのかは、考えたほうが良いですね。

あわせて読みたい
【スコア別】TOEIC100点アップに必要な学習時間の目安

英語を学ぶ女性現在TOEIC400点だけれど、500点を目指すわ。 英語を学ぶ男性現在TOEIC600点だけれど、700点を目指すぞ。 気合を入れてみたのは良いものの、実際どのくらい勉強すれば良いので ...

年収をアップすると言う観点にたった場合、上記の例のような人は、宅建など不動産関係の資格取得や、販売スキルや営業スキルの獲得に力を入れた方が良いのではないでしょうか。

さいごに

ただ、全体としてはこれからグローバル化が進み、大企業になればなるほど英語力は必要になってくると思います。

データとして、中小企業より大企業の方が年収は高いですし、日系企業より外資系企業の方が年収が高い事実があります。

そのような点から考えても、高い年収が欲しいなら英語学習を頑張るというのはちゃんとしたキャリアプランや作戦があるのであれば間違いではないと思います。

年収アップを目標に英語学習するなら、TOEICの勉強をするのがおすすめ

英語を学ぶ女性
転職で年収アップしたいから、英語学習始めるわ

英語を学ぶ男性
就活で外資系や商社を狙おうかな。給与も高そうだし。英語も必要だしやるかな

そういう場合、TOEIC学習するのが良いでしょう
よこちゃん

年収アップの為に、英語学習を始めようという人は、TOEIC学習をするのがベストだと思います。いくら「英語ができるようになりました」といっても、定量的な指標がなければ判断する事ができません。

現在、日本のビジネス市場ではTOEICスコアで英語力を測るのが定番となっているので、TOEICでハイスコアを取るのが年収を上げる為にも重要です。

英語を学ぶ女性
候補者が多いと書類で切られる事もあるわよね。TOEICスコアが高ければ、そのあたりも安心よね

英語を学ぶ男性
よし、勉強する気出てきたぞ。でも、どうやって勉強すれば良いのかな?

リクルートの提供する「スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コース」で勉強するのが、忙しいビジネスパーソンや学生にはおすすめです
よこちゃん

これからTOEIC学習を始めようという人におすすめのサービスがあります。

リクルートの提供する「スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コース」です。

これがよくできていて、効率的にTOEICスコアをあげたい人には非常におすすめできます。

興味のある方は、ぜひ下記の記事を読んでみてください。

あわせて読みたい
スタディサプリTOEICの効果・評判・レビュー【900ホルダーが語る】

こんにちは、よこちゃんです。 私自身、理系で英語が大の苦手でTOEIC初受験では480点。 その後、勉強を続けた結果、山あり谷ありで苦労もしましたが900点を達成しました。 ↑初受験時。 ↑900達成 ...

▼サイト・アプリも運営中

完全無料リスニング学習サイトアプリを作りました。ぜひご利用ください。

英語リスニング無料学習館

短文のディクテーション学習を「無料、オンライン、ログイン不要」で出来るリスニング特化型ウェブサービスです。

ディクトレ

上記サイトのアプリ版です。iOS、Androidがあります。

-英語学習Tips

Copyright© 英語学習情報館 , 2019 All Rights Reserved.