TOEICパート2形式リスニング問題【問2】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【問2】TOEICパート2形式リスニング問題です。


ステップ1 質問を聞き、適当な答えを【A】【B】【C】から選択

設問文に対する適当な応答文を【A】【B】【C】から選び、チェックしましょう。

1回だけ再生 ループ再生
①問題と設問を聞く
正しい答えは? A B C




ステップ2 ディクテーションでリスニング力をさらに向上

設問文、応答文を1文ずつ聞き、聞き取ったとおり空欄に打ち込みましょう。

①設問文


話し手 1回だけ再生 ループ再生
設問文
応答文A
応答文B
応答文C

設問文:?


応答文A:.


応答文B:.


応答文C:.




ステップ3 全文および単語等を確認する

1回だけ再生 ループ再生
①問題と設問を聞く
正しい答えは? A B C




英語テキスト

設問文: Who’s in charge of the personnel division?
応答文A: I don’t know. (正解)
応答文B: Lots of money will be charged next Friday.
応答文C: John will open his own personal account soon.


日本語訳

設問文: 人事部の責任者は誰ですか?
応答文A: わかりません。(正解)
応答文B: 次の金曜日にたくさんのお金が請求されるでしょう。
応答文C: ジョンはすぐに彼自身の個人口座を開くでしょう。


重要単語・熟語・言い回し

単語・熟語 オンライン英和辞書 オンライン英英辞書
・in charge of ~ 「~を担当して、~を任されて」
・personnel 「人事の、人材、職員」
・division 「部門、部、課」
・charge 「請求する」
・personal 「個人の」
・account 「口座」



解説

設問では「Who’s in charge ~ ?」と「誰が?」と聞いていますが、直接的な答えは無い変化球問題です。

「誰が担当しているか?」「誰が責任者か?」という設問に対し「わかりません。」と返したAが対話の流れとして成立するため正解となります。

Bはchargeという同単語の音で引っ掛けを狙っていますが、対話が成立せずNGです。

Cは「Who’s ~ ?」という設問に対し、主語が人であるJohnではじまるため引っかかりそうになりますが、対話として成り立たないためNGです。




▼【運営ブログ内】おすすめ関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください