短い英会話

誰にも負けないという英語表現を含む英会話【問210】

【問210】
  1. AさんとBさんの会話を何回も聞き、下の空欄に打ち込もう。
  2. 聞き取りの限界に達したら、答えや解説をチェックしよう。

Aさんの英文を聞き取って入力

再生速度
1回再生
ループ再生
Aさんの答えを表示


Bさんの英文を聞き取って入力

再生速度
1回再生
ループ再生
Bさんの答えを表示


日本語訳・単語訳・解説

正解の英文

In terms of courtesy, Nick is second to none
You can say that again

正解の日本語訳

礼儀正しさの点で、ニックは誰にも負けません。
全くその通りです。

重要単語・熟語

単語熟語 辞書
courtesy「礼儀正しさ、礼儀正しいこと」 W L
second「2番目」 W L
none「〜ない」 W L

英:英辞郎
W:Weblio英和辞典
L:Longman英英辞典

解説

解説

「in terms of 〜」で「〜に関して、〜の点から」という意味になります。

「be second to none」で 「誰(何)にも劣らない」という意味になります。

「you can say that again」は「全くその通りだ」という慣用表現。フレーズで覚えましょう。

音読・シャドーイングでさらに鍛える

お手本の音声の真似をしよう。何回も練習しよう。

Aさんの英文

1回再生
ループ再生
In terms of courtesy, Nick is second to none

Bさんの英文

1回再生
ループ再生
You can say that again
ランダムにもう1問解く
(短い英会話対象)
ランダムにもう1問解く
(全カテゴリ対象)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください